ダイバー必見 沖縄・久米島でのダイビングを安く楽しむ方法

  • 2016/7/9
  • ダイバー必見 沖縄・久米島でのダイビングを安く楽しむ方法 はコメントを受け付けていません。

ツウなダイバーは知ってるダイビングスポット久米島

沖縄の久米島と言ってもダイバーでも知らない人も多いかと思います。 ぼくも本当のケラマなどや石垣島などいろいろなところへダイビングへ行ったりしていますが、久米島がオススメだったりするので久米島でダイビングを安く楽しむ方法をまとめてみました。

沖縄・那覇から久米島への移動方法

石垣島などはピーチなどのLCCがありますが、久米島は残念ながらLCCが就航しておらず、JALグループの飛行機のみ飛んでいます。なので、片道1万ちょっとかかってしまいます。

LCCなら関空から石垣島でも往復できるような金額ですよね。飛行機ではちょっと高くなってしまいます。 なので、那覇から久米島へはフェリーを利用するのが安く久米島へ移動できる唯一の方法です。

久米島へのフェリーは1日2便(ただし月曜日をのぞく)

久米島への安い移動方法がフェリーなのですが、フェリーは1日2便。午前と午後出ています。 フェリーの運行などに関しては久米商船のWebをご覧ください。 料金は片道3,390円、往復6,450円。 実は久米島へのフェリーは2種類あって、大きなフェリー(フェリー琉球)と小さなフェリー(ニューくめしま)。これがどちらかになるかによって結構違いが大きかったりします。 古いフェリーの方は小さく、結構波があると揺れるんですよね。ぼくも小さいフェリーにも乗ったことがありますが、乗ってるひとが結構船酔いしてました(^^;) 大きいフェリーの方は結構豪華でして、トイレもウォシュレットだったりしたり中も綺麗なんですよね。

朝出航する便だとお昼ぐらいには久米島に着くので、午後からのダイビングも可能です。

このフェーリですが、結構早めに行かないと良い席が取れないです。8時ぐらいに行ったんですが、結構人が乗ってました。

久米島のホテルはあるけどダイビングならイーフビーチ側で

久米島のホテルはいくつかありますが、ダイビングをするならイーフビーチ側が良いと思います。ダイビングショップもイーフビーチ側に多くあるのでピックアップとかは楽だと思います。良く利用されるのは久米アイランドホテルかイーフビーチホテルですね。楽天トラベルでも予約できます。

1泊1万ちょっとはしちゃうかなと思いますが、そこそこ綺麗なホテルなのでお金のある方はこういうホテルを利用するのも良いかと思います。機材も干したりする場所もあるので便利ですよ。

こちらの記事でも紹介していますが、一泊2,500円の完全個室のゲストハウスもあるのでおススメです。

ラッキーゲイトダイバー必見 沖縄・久米島でのダイビングを安く楽しむ方法

関西方面や東京からならJ-TRIPも

ピーチやJETSTARなどのLCCは沖縄に行くのは安いのですが、残念ながら久米島は直行便がありません。那覇までLCCで来てあとはフェリーやJAL、ANAなどの離島の便を使うことになるかと思います。

しかし、フェリーも結構時間がかかるし、飛行機や宿泊など別々で予約をすると言うことを考えるとちょっとめんどくさいなって思います。

そんなときに安くて飛行機やホテルも一緒に予約できるのがJ-TRIPのサイトです。

JAL系の会社なので飛行機はもちろんJAL。LCCターミナルの不便さもありません!

関空以外にも伊丹空港なども選べるので、近くの便利な空港から出かけることができますよ。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る